■材料
強力粉・・・350g
薄力粉・・・50g
バター・・・60g
インスタントドライイースト・・・8g
上白糖・・・40g
塩・・・6g
ぬるま湯・・・240cc
インスタントコーヒー・・・大さじ3
レーズン・・・60g


《コーヒーシロップ》
インスタントコーヒー・・・大さじ2
熱湯・・・20cc
砂糖・・・20g
グラニュー糖・・・20g
手粉(強力粉)
 
 
■作り方
強力粉をボールにふるい入れる。

真ん中をくぼませ、砂糖を入れて軽く中心だけ混ぜる。インスタントドライイーストを加え、仕込み水の三分の一を加え、ボールのふちからボールを回しながら塩を振り入れる。

残りの仕込み水を加え、全体に混ぜ、ボールの中で捏ねる。
台に取り出してしっかり捏ねる。
ボールに戻し、バターとインスタントコーヒー、レーズンを加えて全体に混ざったら台に取り出して捏ねる。転がしながら表面をきれいに整えてボールに入れ、軽く霧を吹いて濡れ布巾をかけ、60分くらい発酵させる。
  練りこむレーズンはオイルコートしてあるものは、熱湯に漬けておき、オイル分を抜く。漬けすぎると香りと味が損なわれるので注意。手で固く絞ってから、生地に加えて一緒に捏ねる。
生地が倍くらいに発酵したら打ち粉した台に取り出し、10等分して丸め10分ベンチする。
打ち粉した台の上で丸く整形し、オーブンシートを敷いた天板にのせ、30分くらい発酵させ、表面にコーヒーシロップを塗り、グラニュー糖を振りかけて、200℃のオーブンで15~20分程度焼く。
  コーヒーシロップは、インスタントコーヒーと砂糖を混ぜ合わせて熱湯を加えて溶かし、電子レンジで(700W)30~40秒加熱する。
 
 

←No.44ハムとバジルのクロワッサンサンド

No.46ローズマリー・アイスボックスクッキー→
 
★これまで掲載したレシピの一覧はこちらから★
 
※レシピ提供:国際パティシエ調理師専門学校(NPO法人日本ハーブ振興協会法人会員)