特定非営利活動法人 日本ハーブ振興協会   メンバーズサイト
ホームへもどる
ショップ
ガーデン
サロン
仕事
スクール
イベント
インフォメーション
アロマテラピートリートメント
ハーブ検定
NPO-NHAについて
会員制度のお知らせ
資格認定制度について
認定スクールについて
イベント・セミナーレポート
団体・法人会員一覧
リンク集掲載の募集
講師派遣をご検討されている方へ
取材・お問い合わせ
 
 
 
 
  写真でたどるバッチフラワー
  内なるエッセンス
 豊富な植物の写真により、花のヒーリングパワーを心で感じ直感でエッセンスを選ぶことができます!


ジュリアン・バーナード 著
飯島 真奈美 訳
出版年月日 2016/7/28
判型・ページ数 A5・208ページ
定 価 本体3,300円+税
写真でたどるバッチフラワー
■内容
 語りかけてくる花のメッセージを、心で感じ直感で選ぶヒーリングブック!
 本書では、バッチ博士の発見した38種類のフラワーエッセンスを、12ヒーラーズ、7ヘルパーズ、セカンド19という3つのグループに分け、一つずつ解説しています。最初の12ヒーラーズは、人が生まれてきた本質的条件や魂の教訓であるタイプレメディ。7ヘルパーズは、本質的なパーソナリティのタイプにしばしば覆い被さる形で表れる慢性的な状態のレメディ。別次元のレメディであるセカンド19は、人生のトラウマ的経験に対するエモーショナルなレスポンスのためのレメディとされています。
 各レメディには、植物の詳細(学名、生育地、開花期、見分け方)と、エッセンスの作り方、バッチ博士がその植物を選んだ理由、適用、アファメーションが記載されています。
 本書の特色は、心理的タイプからレメディを選ぶのではなく、呼応するレメディを、その植物がどう語りかけているかを理解しようとしながら、観察するところにあります。著者撮影の自然のままの花の姿は、ダウンジングで適切なレメディを選ぶ際に利用できます。また、写真そのものをトリートメントに利用することもできます。巻末には自分でレメディを作るために必要な技術の解説があります。
 本書では、フラワーエッセンスよりも、植物である花を第一に考えています。最高のセラピーは、自然界そのものから発するという考え方へと読者を導きます。
 
 
『写真でたどるバッチフラワー』
1名様にプレゼント!!

【募集要項】

定員:1名様(抽選)
申込締切:2019年7月15日(月) 必着
申込み方法:・お名前・ご住所・ご連絡先電話番号・ご連絡先FAX・メールアドレス(PC・携帯)
・会員種別(協会員・講座会員・一般)
・ご希望商品:「写真でたどるバッチフラワー」

上記を明記に上、メール又はFAXにてお申込みください。

【お申込み・お問い合わせ】
ハーバル キャリア カレッジ ハーブな生活
〒550-0005 大阪市西区西本町1-13-37 アクシス本町ビル2F
TEL:0120-360-053 FAX:06-7664-2310 E-mail:support@rclub.jp

 

※お送り頂いた個人情報は日本ハーブ振興協会・ハーバル キャリア カレッジ ハーブな生活の活動の諸手続きに利用させて頂くもので、ご本人の許可無く第三者に開示することはありません。

 
 
 
 
Copyright © 2007 Nippon Herb Association. All rights reserved.